2008年09月07日

お久し振りです

この1週間、本の世界に心奪われていました。

『なぜ君は絶望と闘えたのか』っていう、山口県光市母子殺害事件を追ったノンフィクションで、当時18才の少年に逆転死刑判決が出た、あの事件に関する本です。

壮絶で悲しくて、裁判や死刑制度についても色々考えさせてくれる本なので、お勧め。

人生が過酷すぎる。そして世の中には立派な人がるもんだなと。

読んでみてください。

本当に悲しいです
犯罪は不幸なだけです
posted by ミス・ナガイ at 23:05| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。