2009年07月26日

下北沢の一角で

昨日は、『リサイクルショップKOBITO』で大阪に行った時に、とてもお世話になった空晴(「からっぱれ」と読みます)という大阪の劇団さんが、下北沢のオフオフシアターで公演をするというので、ハイバイのタケ・タッペイ・制作のミヨッシで観にいってきた。

大阪のノリなのかしら?
笑うもんか、と思っていたのに思わず笑ってしまった所が2ヶ所あり。


終演後、ミヨッシは約束があるとかで渋谷へ消えた。

ハイバイ3人で「飲もうか?」って話になったけど、「お金ないね」って話にもなり、結局コンビニで飲み物を買って、人通りの少なめな道の、少し広くなっているところに座り込んで語らうこと1時間半。



これからどうやって生きていこうか、みたいな話をする。



タッペイは、自称「楽天的」だそうで、そんなに不安はないらしい。


私とタケはもう32歳だからなのか?ちょっと人生に切羽詰っているのか?


なんて言いながら、結局はそんな話も楽しいんだけど〜



タケに帰りの電車で、

「収入を増やすのは限界があるから、やっぱり支出を減らす方向で考えた方がいいんじゃない?」と言ってみる。

「そうか〜。じゃあ、今日の路上飲みも正解って事か…」とタケ。

「そうだよ〜」と答える。


いい年した大人が言うのも恥ずかしいけど、居酒屋に入るよりもコンビニでお酒買って飲む方が、今の自分達の一番気楽で等身大な姿な気がする。


テーブルマナーも路上も、どっちも出来るようになると良いけどね!



ここまで書いて、思い出したわ。

そう言えば、前のブログで少し書いたミュージシャンの口ロロ君ことみうみうは、「どんなに一流のフランス料理でも、好きな人と食べるハンバーガーにはかなわねえ」って言ってたな。

さすがミュージシャンだよ。臆面なく言い切るよ。



ふんふん。なるほど。


でもそれはいい考えだ。


お金がないから路上飲みが気楽で楽しかった訳ではなく、気心の知れた人達と飲むから等身大に感じたのかもしれないわ








posted by ミス・ナガイ at 22:47| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。